イモとかウインナーを炒めたやつ

本日より5泊の浦河出張。
月寒から大曲にかけて渋滞し、普段より10分ほど時間がかかった。
それでも170キロを3時間20分、早いものだ。

画像 031

宿はいつもの堺町にある『E』。いつでも駐車無料で素泊り5,250円。
朝食は735円で、給食センターのような所から運んでくるようだ。

チェックアウトを済ませてから生協へ買い出しに行く。
刺身を買うと日本酒が欲しくなる。しかし、直近の2週続いた函館出張でイヤというほど呑んでいるから避けたい。
鴨肉は売っていなかった。
となればイモ。定番レシピだから、何を買うか迷わずに済む。

画像 034

準備といっても、下茹でしたイモとピーマンを切るだけ。
今回は男爵イモ。バターがあればこれだけでもいいほど。

画像 033

調味は常備の塩・胡椒・バジル・サラダエレガンス。
イモは塩だけで美味しく食べられるし、ウインナーは味が付いているからそのままでも不足はない。酔ってきたら適当に振って楽しめばいい。
これが安ワインに合うんだ・・・。

画像 035


※ 関連記事

芋とかウインナーを焼いたやつ
イモとかベーコンとか色々炒めたやつ
色々炒めたやつ
芋とウィンナーを炒めたやつ



関連記事
2011年03月20日 | Comments(0) | Trackback(0) | 出張自炊
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック