野菜と牡蠣のカレーうどん


夕食にラーメンが3日も続くと夢に出てきそうで、嫌いになってしまうと元も子もない。
フロントで傘を借りてラルズへ向かう。

画像 003

昨年、北洋ビルの薬日本堂で買った仁丹の食養生カレー
10袋入り1,365円。1袋が30gなので茶碗ご飯向き。5本使う。

画像 001

トマトを煮る。煮崩れたら微塵切りしたホウレン草を追加。

画像 002

変だ。ホウレン草が煮崩れない。間違って青梗菜を買ってしまったようだ。
水分がなくなりかけたらカレールウを入れ、牡蠣を加えて軽く煮る。

画像 005

完成。
画像 007


牡蠣の生臭さがトマトの酸味、薬膳風味のスパイスと拮抗してなんとも表現しがたい味だ。
敢えて「不味い」とは書かないが、冷めていたら食べられないレベル。
せっかく作ったんだし、体にもいい筈だからうどん2玉分を一気に啜る。
関連記事
2011年05月10日 | Comments(0) | Trackback(0) | 出張自炊
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック