ゆうみん

6月7日。
この日も快晴だった。

一日中外にいて日差しを浴びていると体力を消耗する。
宿に戻って風呂に入ると再び外に出る気がしない。
しかし、自炊をするにも材料が何もないので重い腰を上げる。

画像 016

定宿から望むJR線と「ともえ大橋」。海面に夕陽が映る。
朝市方面へ歩き、閉まっているのは判っているけど「星龍軒」を確認。
戻って「やぶ新」に行くと既に閉まっている。
隣の「マル米」は満員で入れなさそうだ。
そのまま国道に行き、電停の信号を渡ってゆうみんへ。

従業員が店の前で客引きをやっている。
チラシ配布ではなく、客引きだ。
未訪店なら躊躇するところだった。

画像 018

今回は、最初からチャンポン狙い。
マルで囲った「辛」という文字のあるメニューが数種類。
通常は唐辛子3本で、注文の際に本数を訊かれる。
格闘するうちに細麺が伸びてしまっては後悔しそうなので「5本」にする。

画像 019

チャンポン麺+半チャーハンセット (980円)。

評判は知っていたが、チャーハンが美味い・・・。
ここ1軒で終わらせる予定だったから、普通盛りにすればよかった。

チャンポンのスープは割とアッサリ。
矢鱈に辛くすると舌が麻痺するから、微妙な味わいを楽しむには自分は5本でいい。
多少時間が経っても細麺がボソつかないというのもイイ。

画像 022

見た目よりも具沢山で、唐辛子の刺激も加わって丁度良い腹按配となった。

画像 023
関連記事
2011年06月08日 | Comments(0) | Trackback(0) | ラーメン 道南
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック